木製スマートフォンケース発売までの道のり3

日々木製スマートフォンケースのデザインを考えています。

 

木材といっても様々な種類の木がありまして、さらに木製スマートフォンケースに適した木の種類を用いて製作しないと

伸縮や割れの原因やケース自体の製作すら出来ないんですよね。

 

そこでまず他社様が、木製スマートフォンケースに使用している木の種類を調査しました。

色々ありますね。

 

メープル

ローズウッド

マホガニー

ひのき

ウォールナット

サンドビリー

バンブー

etc

wallnut

ウォールナット材。渋すぎず良い色ですよね。家具やフローリング材などにも多く使用されています。

 

ある会社様は下記の木の種類を特別注文として、製作対応されているようです。

ブビンガ

タモ

トチ

ケヤキ

カリン

 

他にも使用出来る木の種類を調査していきたいと思います。

 

しかしながら、今回他社様の木製スマートフォンケースを見ましたが、

どのスマートフォンケースも良い感じですね。。。

 

弊社も良いデザインになるように頑張ります!!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>