カテゴリー別アーカイブ: ブランド、メーカー

髭のデザインを究めたい 「KAMISORI CLUB 148」がBARNEYSNEWYORK横浜店にオープン

先日とある友人に言われた事です。。。

 

「それってあえて髭生やしてんの?」

まあ要するに、髭生やしていてもよくないよ!という事なんですよね。。。

髭を生やしてもあまり良い感想を頂いた事がない僕ですが。。。

しかし、そんな僕でも丁度良い髭の長さがあるんです。

髭を剃らない状態で、丸3日過ぎた自然な状態なんです。

大変自己満足ではあるとは思いますが。。。

それ以降は、丁度よいヒゲボリュームというか長さをキープ出来ないんですよね。

ヒゲの部分とヒゲが生えていないところの境目がくっきりしすぎているんですよね。

徐々にヒゲが短くなるような感じといいましょうか。。。

そんな自分の髭のスタイル、デザインに悩んでいる方に朗報!

 

バーニーズニューヨーク横浜の4階に店舗が、オープンされました。

「BARNEYS BARBER’S SHOP by KAMISORI CLUB 148」

KAMISORI CLUB 148(BARNEYS BARBER’S SHOP by KAMISORI CLUBサイトから転載)

素晴らしいです!!!

カットも対応されるようですが、髭のメニューにも特化されている店舗って珍しいですよね。

カットとヒゲデザイン(ヒゲのカウンセリングとアドバイス)など色々なメニューがあります。

専門の方に一度相談したいです。

いつか行ってみたい!

 

「BARNEYS BARBER’S SHOP by KAMISORI CLUB 148」

http://kamisoriclub.com/book.html

KAMISORI CLUB148-2 (BARNEYS BARBER’S SHOP by KAMISORI CLUBサイトから転載)

BARNEYS BARBER’S SHOP by KAMISORI CLUB 148のスタッフには、

2006年に設立された「髭倶楽部」のメンバーの方などもいらっしゃるようです。

 

「髭倶楽部」は、「ヒゲ文化の追求」と「ひげ造形などの指導」などが設立動機のようです。

国内で理容師の方などに「ヒゲデザイン論」を講義されたり、「髭認定サロン」を展開。

国内に限らず海外にも展開していく予定のようですので、今後の活動にも注目していきたいと思います。

髭倶楽部様のサイトを見て、始めて知った事が、、

ヒゲのスタイルと言いますか、生やし方によって、それぞれ名称があるのを始めて知りました。

イラスト付で、説明がされています。

楽しいです!

その他にも髭の手入れ方法などの画像、動画もありましたので、是非!

 

「髭倶楽部」

http://www.higeclub.net/

 

バーニーズニューヨーク横浜店

http://www.barneys.co.jp/stores/yokohama/

 

 

一番スマートなデザインの充電式カイロ 「e-KairoStick」(イーカイロ スティック)

本格的に寒くなってきましたね。

色々なメーカーから充電式カイロが発売されていますが、

その中でも、一番スマートな印象を持ちました充電式カイロのお話です。

「 e-KairoStick 」 (イーカイロ スティック)

e-KairoStick1(エレス株式会社サイトより転載)

USBポートで充電が出来るという便利なカイロです。

外気や使用環境にもよるようですが、表面温度が約40度。

約4時間~5時間連続使用出来るようです。

約500回繰り返し使用出来るようですので、約2000~2500時間は使用可能という計算ですかね。

別売りACアダプターを接続する事で、コンセントで充電も可能のようです。

充電時間は、USBで約5時間。コンセントで約4時間で完了するようです。

素材の大部分がアルミで、余計な装飾もなく、スタイリッシュです。

カイロのケースはややポップでかわいらしい感じです。

e-KairoStick2(エレス株式会社サイトより転載)

 

こちらは

「 e-Kairo L 」 (イーカイロ エル)

e-Kairo L2(エレス株式会社サイトより転載)

「 e-KairoStick(イーカイロ スティック) 」と同じようにUSBポートから充電が出来ますし、

別売りACアダプター接続で、コンセント充電も可能のようです。

こちらは、42℃と39℃の2つの温度調整が可能のようです。

e-Kairo L1(エレス株式会社サイトより転載)

一度に使用出来る時間が「 e-KairoStick (イーカイロ スティック)」で約4~5時間。

「 e-Kairo L 」 (イーカイロ エル)で約3~4.5時間ということですので、

寒い朝の出勤時間で使用し、仕事をしながら充電する事で、

寒い夜の帰宅時間もカバー出来るのではないでしょうか。

登山時やスポーツ観戦時や初詣の時など助かりそうです。

本格的に寒い時期も数ヶ月なので、何年も使用出来きそうですよね。

これらの充電式カイロは、エレス株式会社という恵比寿に本社が

ある会社様が、販売されています。

今回書かせて頂きましたモノ以外にもUSB充電で温まるアイウォーマーや

音だけではなく光も放つ目覚まし時計など面白いモノを発売されています!!!

 

http://www.elaice.jp/

エレス株式会社

ダイソンのLED照明 驚異的な長寿命37年 jake Dyson products製

本日は驚異的な寿命のLED照明の話です。

jake Dyson products

CSYS TASK(シーシス タスク)

CSYS task2(jake Dyson productsより転載)

1日12時間使用した場合、およそ37年間使用出来るとの事です。

使用時間162,060時間です。

James Dyson氏の息子jake Dyson氏が創業されたjake Dyson productsの照明器具です。

ダイソン掃除機のキャッチフレーズが「吸引力の変わらないただ一つの掃除機」

コンセプトが近いですね。

長寿命の秘密は、ヒートパイプテクノロジーという冷却効果のある機械とLED部分を組み合わせる事で、

長寿命が実現されたようです。

2世代使用ですね。

凄すぎます。

 

CSYS task(シーシス タスク)は、デスクライトです。

おおまかに3つのパーツで出来ています。

デスクと接するベース部分とLED部分とLED部分を支える支柱部分とシンプルな構造です。

その他の特徴としては、上下左右、高さ、角度、360度調整可能のようです。

一般的に名作照明と言われる照明は、角度制限等使い勝手に制限がある場合もありますので、

それらの点を考慮しますと大変機能的ですね。

取扱説明書も見ましたが、付属の6角棒スパナで組み立てるようで、簡単に出来そうです。

組立が難しいか簡単かって、結構重要ですよね。

ほんの少し気になった点は、LEDが交換出来ないという記載がありました。

その横に故障の場合はjake Dyson productsか販売店等に言って下さいとの事。

LED電球が点灯しない場合は、jake Dyson productsか販売店等に持っていくという事でしょうかね。

状況にもよると思いますが、その金額も知りたいところですが、

しかしよくよく考えますと、およそ37年使用出来て、under10万で購入出来るとしたら、納得です。

こちらの照明も良いんですが、ダイソンのコードレス掃除機もいいですよね。

dysonDC62(dyson online store より転載)

うちは極小なんですが、、、。

コンセントを抜いてまた移動してまたコンセントを差してという手間が省けるのは、大変魅力ですよね。

 

CSYS TASK(シーシス タスク)は、2年間の試作期間を経て、日本国内でも11月末から発売されています。

ACTUSなどでも販売されているようです。

下記jake Dyson productsホームページに掲載されています。

CSYS TASKのフロアライト版と思われるデザインの照明も見れます。

 

jake Dyson products

http://www.jakedyson-japan.com/

 

エコでカラフルなビーズブレスレット アカシアクリエーションズ 

本日は、雑誌で見たものの中で気になったもののお話です。

アカシア クリエーションズのビーズブレスレットです。

エコでカラフルなオシャレアイテムです。

AcaciaCreations-beads-bracelet

以下はアカシアクリエーションズのfacebookのページより引用させて頂きます。

「アカシア クリエーションズは、2007年にアフリカ ケニアに フェアトレードブランドとして誕生しました。
環境に配慮し、商品には雑誌や瓶などのリサイクル素材を用いて、 一つひとつ手作りで作られています。
… アカシア クリエーションズでは、現地の人々を雇用し、彼らの生活レベルを向上させるのみならず、売上の一部はアフリカの子供たちへの教育関連費用にも還元されています。
現在では21人の現地の職人たちが働いており、彼らには販売数量に応じた歩合給(5~15%の卸値)に加え、
固定月給が支払われています。… 」
商品には作った方のサインが入っているようです。
ちょっと関係ない話かもしれませんが、無農薬の野菜で農家の方の名前が書いてあったものを購入し、
料理して食べた時の感じは、普段と違う感覚になった気がしました。
作り手が近いといいますか。野菜に対して安心出来る感覚になりました。
作り手の存在が分かる商品というのは、そういう良さがあると思います。
Acacia Creations JAPAN  (アカシア クリエーションズfacebookページ)
Bloom of Smile (アカシア クリエーションズ商品ページ)
冬の季節は比較的暗めな色の服装になりがちだと思いますので、
カラフルなブレスレットは、良い感じのアクセントになりそうですね。

エコな素材 リサイクルレザーの手帳やバッグ

本日は、エコなものの話です。

本日は、木製ではなく、革です。

リサイクルレザーです。

 

リサイクルレザーとは、革の破片やくずを繊維状に加工し、樹脂と混合させたものですが、

各社最終加工が違うので、リサイクルレザーといっても、各会社によって、仕上がりも違うようです。

ちなみにリサイクルレザーは、アジア諸国においては、生産されていなく、

イタリア、フランス、スペイン、ドイツ、アメリカ等が、生産国のようです。

欧米諸国の方が、リサイクルレザーを好んでいる傾向にあるようです。

エコ素材として今後日本でも注目されそうですよね。

そして、そのリサイクルレザーを用いた手帳です。

 

日本で大々的に宣伝もされていないような気がしますが、

創立が1796年の超老舗ブランドです。

ベルギーのbrepols(ブレポルス)製のです。

お値段が財布に優しい感じです。

こちらは、良い感じのリサイクルレザーのバッグです。

recycling leather-bag

こちらは、BIOTOPE INC.様のリサイクルレザーバッグです。

リサイクルレザーのバッグを包装紙にされているようです。

ゴミを増やしてしまう包装紙ではなく、ずっと使えるものを包装紙にしたいという考えから生まれたようです。

しかも優れているのでデザインだけでなく、こちらのバッグは、汚れたら、中性洗剤で洗えるようです。

まさにずっと使えるバッグですよね。

recycling leather-bag2

バッグも素敵ですが、企業としての考え方も素敵ですよね!

BIOTOPE INC.

http://biotope-inc-store.com/

 

アンティークな時計 COPAL

今までのブログでは比較的新しいブランド、メーカー等を取り上げていた事が多かったので、

今日はアンティークな時計ブランドのお話です。

COPALのクロックです。

僕が小学生ぐらいの頃、自宅にはCOPALの時計がありました。

親戚の家にも俗に言われるパタパタ時計があった気がします。

copal-red

当時家にあったのが、↑だった気がします。

この時計ですが、文字盤部分が赤く光り、暗い中でも時間が分かるようになっていました。

ただ暗いところで、何時かなあと思い、光を着けると赤い光というのは、

あんまり良い印象はなかったと記憶しています。。。

ケースに合わせて赤い光なのでしょうかね。。。

まあそれは置いておいて。

COPALの時計は、アンティーク店でも高値で販売されています。

ヤフオクでも1円スタートですが、入札数も跳ね上がり、最終的な金額は結構跳ね上がっている事が多い気がします。

ebayにも海外の方が時々出品されています。

現在見ても、形が好きなものが多いです。

Caslon401

渡辺力氏デザインのCOPALの時計です。

渡辺力氏は家具等もデザインされています。

 

室内空間は、新しいインテリアですべて構成するのではなく、アンティークな要素を入れる事で、グッとオシャレな空間に

なると思いますよ!!!

copal-silber

新しいものだけで構成する部屋ってなんだか疲れませんか。

使い古されたものが置いてあるとちょっと落ち着く気がします。

 

本当にアンティークのものである方が、自然の味が出て良いと思いますが、

アンティーク加工のインテリアのものでも同様の効果はあると思います。

copal-led

こちらは、COPALのLED時計です。

アンティークではないんですがね。

この曲線好きです。

 

BUTTONWORKS(ボタンワークス)×NATOストラップ

本日発売の雑誌OCEANSで見つけましたBUTTONWORKS(ボタンワークス)とコラボレーションされた

NATOストラップが良い感じで~す。

 

今回BUTTONWORKS(ボタンワークス)とコラボのNATOストラップはレザー製です。

buttonworksnatostrip

今までのNATOストラップはカラフルなバリエーションのナイロン製のものが多くありました。

 

ヴィンテージのレザー製もありましたが、今回BUTTONWORKS製はよりシンプルな印象です。

 

またカーフ、オーストリッチ、アリゲーターのような他社レザーバンドは模様がありますし、

経年変化という点ではそれほど楽しめないかと思いますが、

BUTTONWORKSのNATOストラップは、革の経年変化も楽しめて、長く使用出来る。

したくなるような雰囲気じゃないでしょうか。

 

確かにナイロン製よりも発汗、蒸れに対しての効果は望めないかもしれませんが、

しかし、BUTTONWORKSのNATOストラップのレザーは、イタリアの一流メーカー、ブッテーロ社製のようです。

品質も間違いないと思われます。

一本持っておくと幅が広がりそうですよね!!!

カラーもブラウン、プレーン、ネイビー、ブラックの4色展開のようです。

 

カラーによってはシックな装いにもマッチしそうですね!

個人的にはネイビーが特に良い感じでした!!!

 

 

雑誌のFujisan.co.jp雑誌・定期購読専門オンライン書店にて販売されているようです。

 

雑誌のFujisan.co.jp雑誌・定期購読専門オンライン書店

http://www.fujisan.co.jp/oceans_shop/item_09.asp

 

 

イセタンメンズ×Begin 世界の傑作モノ博2013 ライカ別注品

イセタンメンズ×Begin 世界の傑作モノ博2013が、昨日9月18日から始まりました。

去年は台風によりあきらめてしまったので、前から今年は行きたいと思っていましたが、

諸事情により今年も行けないんです。

今年行かれる方のために書きたいと思います。

 

今年最も注目しているのは、これです!!!!!

leica-camera

ライカの別注物です!!!

大変驚きです。

ライカはBegin傑作モノ博初登場のようです。

ライカ=黒というイメージがありますが、ブルーとイエローのカラーの組み合わせです。

「ライカX2」のスペシャルなカラーです。

こちらにはグリーンのストラップが付くようです。

良いですよね。好きなカラーです。

東京・大阪会場のみの販売で、さらに販売数量限定のようです。

 

こちらのブログで以前ご紹介させて頂きました中田ハンガー様のハンガー

nakatahanger-mtfuji

今年は、世界遺産となりました富士山をイメージしたハンガーです。

遊び心のあるハンガー楽しいですね。青の部分の色も良いですよね!!!

 

briefingbag

ブリーフィングのネイビーカラー。珍しいですよね。

他にもカナダグースの細身モデルのブルーカラーのジャスパーやオロビアンコのバナナショルダー、ラペッツォの光を貯める蓄光糸という素材を使用した靴下など(この靴下は、白い部分から星が見えるようになっているようです)
珍しいものいっぱいあるようです。

珍しいもの見るのって好きです。

楽しいですよね!!!

 

行けなくて、残念です。。。

 

開催日時と場所は、下記となるようです。

伊勢丹新宿店本館7階=催物場・バンケットルーム

9月18日(水)~23日(月・祝)

 

JR大阪三越伊勢丹10階=催物場

10月2日(水)~7日(月)

 

岩田屋本店本館7階=大催物場

10月9(水)~14日(月・祝)
イセタンメンズ×Begin 世界の傑作モノ博2013

https://www.facebook.com/monohaku#!/monohaku

 

 

クオバディスの手帳 2014年ver発売

先日大事な手帳を無くしてしまい、手帳の購入を考えています。

しかし今年も残すところ約3か月なので、今年は、一旦簡単な物を購入し、来年用に良いものはないかなあと

探していましたら、雑誌でクオバディスの手帳の紹介記事がありましたので、ちょっと調べました。

大変使用しやすそうだったので、紹介しておきます。

ちなみにクオバディスは、フランスのブランドです。

quo-vadis2014

以下クオバディスHPより引用

「世界で初めて見開き一週間の「バーチカルタイプ」を考案し、誕生以来およそ半世紀にわたって世界中で

愛用されてきました。また、こだわりの紙質や製本クオリティの高さが、最高の書き心地を約束してくれます。

ライフスタイルに合わせて、アポイントや覚書、そしてたまには落書きなど、自由に書き込んでみてください。

使うほどに“クオバディス”の魅力を実感できるはずです。」

さらに引用します。

「アジェンダプランニングダイアリーは、
クオバディスが世界で初めて見開きページに一週間を機能的にオーガナイズしたバーチカルタイプのダイアリーです。
当時「発明」と言わしめたそのフォーマットは当初より高い完成度を誇り、誕生から50年以上ほぼ変わらぬまま。
いまや世界中の人々に愛用されています。」

 

様々な書式の種類の手帳があるんですが、

一番良いと思った点は、1ページの見開きに対して、1週間分のスケジュールが書く事が出来る仕様になっています。

さらにその中の1日のスケジュールは1時間単位で記入が出来る仕様であり、また手帳のサイズが程良く大きいところに

魅かれました。

Executive

こちらは、Executiveタイプです。

大きすぎず、小さすぎず16センチ四方の正方形サイズです。

こちらの手帳の特徴を簡単ですが、まとめておきます。

1.1日1週間の最優先事項、メインイベントの書き込みが可能

2.1日のタイムスケジュールが書き込める

3.週ごとにこのミシン目を切り取っておきます。そうすればその週のページをダイレクトに開くことができます

4.年頭から数えて今日は何週目か、何日目かを表示出来る

5.1ページごとに前後3カ月分の月間カレンダーが載っている

6.to DOリストを書き込める

 

現在でこそ、上記の特徴を持つ手帳もあるかと思いますが、当時は大変斬新だったようです。

Business

こちらは文庫本サイズのBusiness

 

2014年にクオバディスはブランド生誕60周年を迎えられるようです。

ホームページにこれまでの歴史が紹介されていますし、様々な種類の手帳がありますので、

是非御覧頂ければと思いま~す。

Quo Vadis

http://www.quovadis1954.jp/

9月に一般発売されるようです。

来年の手帳は、手帳のパイオニアのクオべディス製にします!

 

かっこいいペーパーフォルダーはWESTがオススメ

レバーハンドル、コート掛け、タオルバー、ペーパーホルダー等お探しの方はwestというブランドが是非オススメです。

 

住宅、店舗等の素材を選ぶ際にどうしても面積が大きい箇所=目立つ箇所からお金を掛ける傾向があるかと思います。

しかし、店舗に行き、接客スペースは凝った空間で良い空間だなあと思っていたが、ふとトイレに行くとトイレのペーパーフォルダはプラスチックとかですと何となく。。。。。もったいないなあと思ってしまいます。

また建設、デザイン系に携わっていない人も目立たない小さい部分の物から空間全体を判断するようです。

小さい部分の物って何気に大事なのではないでしょうか。

 

そこでwestがオススメなんです。

ペーパーフォルダ

トイレのペーパーフォルダー

 

westは2013年で創業80年を迎えました。

大阪に本社があります。

すべてスタイリッシュな商品で構成されています。

種類も豊富です。

さらに倉俣史郎さんデザインのシリーズもあります。

倉俣さんのファンだけども、家具はちょっと。。という方もオススメです。

低予算で倉俣ワールドを自宅に取り込めるのではないでしょうか!!!

 

是非ホームページ覗いて見て頂ければと思います。

レバーハンドル

ggシリーズ

 

実物を御覧になられたい方は東京と大阪にショールームがあります。

東京ショールーム

東京都港区南青山5-11-15

 

大阪ショールーム

大阪市中央区今橋4-3-22

 

WEST

http://www.west-lock.co.jp/