カテゴリー別アーカイブ: 珍しい家具

珍しい家具のお話です

自然な形でもスタイリッシュな家具 GERVASONI(ジェルバゾーニ) 

自然な形でもスタイリッシュな家具のお話です。

GERVASONI(ジェルバゾーニ)

「Brick」 collection オットマン

※写真はすべてGERVASONI TOKYO HPから転載

brick1

東南アジア原産wrightia(ライティア)という木の幹の表皮を剥いだ後に

最終的にハンドメイドで仕上げています。

brick2

こんな事を言ってしまうと叱られてしまいそうですが、、、。

よくキャンプ場や山小屋にありそうなものですが、、、。

野暮ったい思い印象になりそうですが、

しかし、表皮を剥いで綺麗に仕上げているので、

非常に綺麗でスタイリッシュな印象を受けます。

色味がややホワイト系という点とフラットな仕上がりだからでしょうか。

 

こちらの「Brick」シリーズは、テーブルも発売されています。

brick5

脚のサイズが、400~600φという非常に太い脚の机です。

脚にボリュームがありますので、重厚な印象ですよね。

反対に天板は、ごくごく薄い鉄板なので脚との対比が絶妙なバランスだと思います!

ここまで脚が太いと丈夫ですし、安全面もカバー出来そうです。

 

GERVASONI(ジェルバゾーニ)は、1882年創業のイタリアの老舗家具ブランド会社です。

有名な建築家やデザイナーを起用し、家具を発売されています。

GERVASONI(ジェルバゾーニ)のアートディレクターを務めているのは、

デザイナーのpaola navone(パオラ・ナヴォーネ)氏です。

 

こちらは、GERVASONI(ジェルバゾーニ)のLOGシリーズのオットマン

log1

log3

丸木の周りを艶のあるラッカー塗装で仕上げています。

木の断面という非常に自然な要素のものに対して、

人工的なしかも光沢ある塗装を合わせるている点が、

非常に新しい印象を受けます。

黒塗装なので和風やオリエンタルな空間にも合いそうな気がします。

log2

自然なもの形に対して、絶妙なセンスを加えている家具ですよね!

GERVASONI(ジェルバゾーニ)の家具は、以前の日本国内では、コンランショップなどでの

取扱いでしたが、現在は南青山に本店があります。

関西地区は、阪急うめだ本店7階comfortQの中に出店されています。

 

GERVASONI TOKYO (ジェルバゾーニ東京)

http://gervasoni.jp/

 

空間のアクセントに! 船の廃材で家具 オールフロムボート

本日は空間のアクセントになるモノの話です。

インドネシアの船の廃材から作られている家具ブランド

「ALL FROM BOATS(オールフロムボート)」

allfromboats3画像「オールフロムボート」サイトから転載

「船の廃材から作られている家具のため、同じものが一つもない」

というのがブランドコンセプトとなっています。

オールフロムボートは、ドイツ人のデザイナーKurt Eichhorn氏が2007年に始めたブランドです。

Kurt Eichhorn氏は、元々テキスタイルデザインをされていたようです。

船の廃材ですが、高級素材として知られていますチーク、マホガニー、ウリン材など

比較的硬い材料を用いられているようです。

廃材を利用するリサイクル家具は、木材の伐採から作る家具よりもコストが掛かる場合もあると言われています。

コスト高にも関わらず、地域環境のために船の廃材による家具づくりをされているようです。

allfromboats4画像「オールフロムボート」サイトから転載

オールフロムボートの家具に関して感想を書かせて頂きます。

元々は船として使用していたので、多少外部で使用しても大丈夫なのかなと。便利かと思います。

また新品で購入した家具は、傷が付いてしまわないように始めは慎重に使用しがちかと思いますが、

オールフロムボートの家具は、多少の傷が付いてしまっても目立たないので、

慎重に使用する必要もないのも良い特徴の一つではないでしょうか。

allfromboats1画像「オールフロムボート」サイトから転載

そして、オールフロムボートの一番の特徴が歴史のある素材を用いているという点です。

現在の塗装技術により、アンティーク調に似せた家具だったり、オールフロムボートと同じような家具を

作る事は可能なのかもしれません。

しかし、実際にインドネシアで何十年も船として使用していた歴史ある素材を用いた家具というのは、

見た目だけ似せたものとは違う本当の歴史を感じさせてくれる家具だという気がします。

独特なカラーと風合いに本物の歴史が宿るオールフロムボートの家具は、

非常に存在感があり、空間のアクセントになるのではないかと思いました。

 

オールフロムボートは、テーブル、スツール、チェア、ポスト、ベビーチェアやスチール製のアンティークの椅子なども

扱っているようです。

allfromboats6画像「オールフロムボート」サイトから転載

 

オールフロムボート 日本総代理店  ALL FROM BOATS

http://www.allfromboats.jp/