マックスビルのスガビッロ シンプルイズベストな椅子

マックスビル氏デザインの椅子です

「sgabillo(スガビッロ)」

スガピッロ

スガビッロとは、イタリア語で椅子という意味です。

スガビッロは1950年にデザインされました。

一度は見た事がある方が多いかと思いますが、

最も好きな椅子の1つなのでこちらのブログでも取り上げました。

マックスビル氏は、スイス出身でバウハウスで学び、建築家、デザイナーとして活躍されました。

ウルム造形大学の初代学長に就任し、学生のためにデザインされた椅子と言われていますが、

実はイタリアの家具メーカーのためにデザインしたとの事です。

マックスビル氏デザインの腕時計がユンハンスから発売されています。

junghans-maxbill

時計雑誌にも頻繁に掲載されています。

定番な時計です。

余計な装飾を排除したシンプル美の時計です。

文字盤が日焼けしてしまった場合も良い感じになりそうな貴重な腕時計です。

 

椅子の話に戻ります。

椅子の木素材は、スプルース材とビーチ材を使用されています。

スプルースは、アコースティックギターのトップ部分やヴァイオリンやチェロ、ギターなど

弦楽器の甲板やピアノの響板、建築資材にも使用されています。

ビーチは、内装材、床材、スキー板、筆やハケ類の柄、木製玩具、食品容器にも

使用される丈夫な木種です。

スガピッロ2

こちらの椅子の特筆すべき特徴として、釘を一本も使用していない点です。

座面と側面の板は組継ぎという接合方法にしています。

それから、横に伸びる丸棒と側板部分は、くさび細継ぎという接合工法にしています。

 

椅子としては機能はもちろんの事、床に座った時には小机に、横にすれば踏み台にもなりますし、

さかさまにして、丸い部材を持つ事で、持ち運びもしやすい等様々な場面で使用出来るデザインです。

木材のシンプルな直線美と多機能性を兼ね備えた椅子です!!!

腕時計同様スガビッロもシンプルなデザインのため、飽きる事もなさそうですよね。

さらに経年変化も楽しめそうですので、さらに名作家具と言われる椅子の中でも

良心的なお値段!です。

いい事づくしですね!

いつか欲しいです!

スガビッロは、ヤマギワオンラインストアで販売されています。

 

ヤマギワオンラインストア

http://shopping.yamagiwa.co.jp/

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>