くつろげる気持ちの良い美術館 横須賀美術館

いつか行きたいと思っていた美術館に行ってきました。

yokosuka-museum1

横須賀にある横須賀美術館です。

ブルータス等の美術館特集の時によく取り上げられている美術館です。

設計は、山本理顕設計工場設計様です。

海の近くの立地ということで、塩害からの被害を抑えるためにガラスを多く用いられた

建築物となっています。

建物の多くの部分が地下に埋まっているので、高さが抑えられた建築となっています。

周辺環境、景観との関係性を考慮されている美術館です。

 

横須賀美術館4

基本的に美術館は、ちょっと堅苦しいイメージだと思われますが、

横須賀美術館には、敷地内にくつろげる芝生が広がっています。

さらに芝生の先には道路を挟んで海と空が広がっています。

横須賀美術館2

芝生から見る景色は、こんな感じで〜す。

広い空と海の景色により、特に天気の良い日はリラックス出来そうですよね。

さらに美術館の海とは逆側は緑に囲まれ、視覚的にもくつろげる美術館です。

横須賀美術館5

ちなみに夕方到着したので、全体的に写真はちょっと写真は暗いんですが。

日中や天気の良い日の写真でしたら、さらにこの美術館や周辺環境の良さが伝わる写真が

撮れたんですが、、。

 

アクセス情報です。

電車で行かれる場合はややアクセスしにくいんですが、2つの駅からバスが出ています。

横須賀線の横須賀駅から観音崎行のバスで35分。バス停から3分で到着です。

もしくは京急線馬堀公園からバスで10分。バス停から2分です。

 

海沿い歩くのも気持ち良さげですよ〜。

横須賀美術館近くの海

 

横須賀美術館公式サイト

http://www.yokosuka-moa.jp/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>