おすすめデザイングラス 黄金比・白銀比の二重グラス RayES(レイエス)

珍しいプロダクトデザイン、グラスのお話です。

こちらのブログでは主に木製が多いんですが、

是非とも多くの方に知って頂きたいグラスと思いまして、こちらで紹介させて頂きます。

「RayES(レイエス) ダブルウォールグラス(二重グラス)」

RayES-doublwallglass (レイエスの通販サイトより転載)

愛知県のCIC株式会社運営のグラス販売サイトRayES(レイエス)様のグラスです。

一つ一つ職人様が吹きガラスにより仕上げているようです。

二重ガラスのため結露防止という機能性だけではなく、

素材が耐熱ガラスを使用していますので、暖かい飲み物にも適しています。

底部がスクエアのダブルウォールグラスは今まで見た記憶がありません。

グラスのボリューム感も良いと思いませんか?

というのも正面からグラスを見た時の縦横サイズが黄金比なのです。

黄金比は縦横が約5:8の比率。

近似値は1:1.618。

名刺など黄金比に近い比率と言われています。

人が心地よいとかかっこいいと思える縦、横のサイズの比率です。

なんだか無意識に長く使っているものや何となくこれいいなあと思えるホームページの写真の大きさなども

黄金比に近い縦横比率だったりします。

さらにRayES(レイエス)様サイトでは白銀比のダブルウォールグラスも販売されています。

こちらです。

RayES-doublwallglass-2 (レイエスの通販サイトより転載)

日本人にとっては黄金比よりも白銀比の方が好まれるというデータもあるようです。

白銀比は縦横が約5:7の比率。

近似値は1:1.414です。

A4やB4サイズの紙などが白銀比となります。

 

RayEs(レイエス)様の二重グラスは、お値段もかなり良心的です。

家庭用だけでなく、グラスが大量に必要な飲食店にも向いているのではないでしょうか。

 

下記公式通販サイトです。

通常のグラスとの温度比較が分かる詳細データや各グラス部分の詳細なども確認出来ますよ!

 

グラス RayES/レイエスの通販サイト

http://www.rayes-glass.com/

 

RayES(レイエス)様のグラスとは関係ありませんが、おまけの話です。

青銅比というのもあります。

青銅比は縦横値が約3:9です。

近似値は1:3.303です。

何かの参考にどうぞ!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>