iPhone5sの標準地図アプリ

iPhone5sの標準マップアプリのお話です。

 

先日仕事で那須の方に行きました。

iPhone5sの標準マップアプリで目的地を住所入力し、地図上に目的地を示して、向かっていましたが、、、

目的地が木の生い茂る森の中なんですよね。。。

目立ちにくいお店と聞いていましたが、こんなに目立たない場所なのかなあと。

おかしいなあと思い、目的地の森の周りを行ったり来たりと。

近くを通る人に聞こうと思っても、全然人もいないので、聞く事も出来ない。。

今度は、元来た道の大通りまで戻ろうとしても同じような木が生い茂る道なので、道が分からない。。

迷いに迷って、30分掛けて元の大通りに戻れました。

 

今まで森の中で迷うのは始めてでしたが、このような経験は、今回だけではなく何度かありました。

iPhone5s標準地図アプリの住所入力から目的地を示す場合、正確性を欠く場合があるようです。

以前よりも改善されているようですが、この部分をもっと改善されると助かります。

 

しかし、iPhone5s標準地図アプリが、劇的に改善された部分もあります。

以前に比べて、地図のスクロールがかなりスムーズになりましたよね。

かつては、地図をスクロールしようとしても、画面表示が追いついていないような状況でしたが、

位置を素早く移動させたとしても、全体の画面表示が追いついてきます。

この機能向上の結果、ハマっている事があります。

世界中が見れるぐらいまで、大きくして、特に探す目的地もなく、ヨーロッパ大陸の方に移動させたりして、

ちょっと待つと画面上の地図が表示されます。

それが、何だか楽しいんですよね!!。。。

よろしければ、一度お試しを!

 

本日は独り言風なブログでした。。。

kotorahitorigoto

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>