ソニー スマートヅラを特許出願中!(本当の話)

本日は、今日一番の衝撃的だった話です。

「ソニーからスマートヅラが、特許出願中」との事です。

米国の特許商標局に正式に出願された発明のようです。

 

以下 Engadget Japaneseサイト記事より引用

 

smartwig

カツラのなかにセンサー無線機能を仕込んだ「スマートウィッグ」の特許出願していたことが分かりました。

出願名「ウェアラブルコンピューティングデバイス」

発明者による命名が「スマートウィッグ」

カツラの頭髪のなかにセンサーや通信装置を内蔵し、別のコンピューティングデバイス(たとえばスマートフォンなど)と通信してさまざまな機能を果たす。

ヅラ」に内蔵するデバイスの例としては、

「携帯への着信などを知らせるバイブレータ」

「GPS」

「頭の前後左右に設置して進む方向を示すナビゲーション用バイブレータ」

「カメラ」

「超音波センサ」

「物理的なスイッチを含むさまざまな方式のリモコン」

「モーションセンサ」

「圧力センサ」

「レーザーポインタ」

そして「装着した頭部とカツラの相対位置を検知するセンサ」つまりズレセンサなどなど。

詳細は、下記URLの記事にあります。

Engadget Japanese

http://japanese.engadget.com/2013/11/21/sonywig/

 

 

大変興味深い商品です。

世界のソニーが、、スマホウォッチの先??を行っているのでしょうか。

ズラズレセンサー機能が真面目に凄いですよね。

今後は、今以上に高齢化社会となりますので、それを見越した商品なんでしょうかね。。

確かにスマホをズボンやシャツのポケットに入れておいてもバイブに気付かない時は、度々ありますので、

頭にバイブ機能があれば、気付かない事もない気もしますが、バイブ機能で髪が揺れるのも何だか色々な面で不安な気もしますが、、

かつらにカメラ機能というのは、使い道ありますかね。。

頭にあると良い機能ってなんですかね。。。

 

商品として発売されるのはまだ先と思いますので、それまでにスマートヅラにより多くの機能が追加を期待したいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>