野毛のホッピー仙人に会ってきました

随分前のお話ですが、横浜の野毛のホッピー仙人に会ってきました。

ホッピー仙人とは関内駅から徒歩5分ほどのところにある知る人ぞ知るホッピー専門店の名前です。

名店のため、雑誌に掲載される事も多く、先月発売のdanchuにもホッピー仙人が掲載されていました。

そのお店に始めて行ってきたお話をしたいと思います。

 

miyakoshotengai

大岡川沿いの建物が都橋商店街になりまして、その2階にお店があります。

店内に入ると既に他のお客様でいっぱいのため、カウンターに座れず、立ち飲みという状況でした。

お店のシステムも良く分からずに行きましたので、仙人ことマスターのおすすめという事で、

白ホッピーを注文しました。

う、うますぎる!!!

正直あまり期待していませんでしたが、ホッピー仙人のホッピーは、ホッピー概念が変わります。

これは、全く大げさではないです。

始めて行った時、友人二人と行きましたが、三人共に同じ感想でしたので、間違いないと思います。

今まで飲んでいたホッピーとは全く違います。

それはサーバーで供するホッピーですので、非常にきめが細かいです!!!

 

キンミヤはもちろん、ジンやウォッカ、ラム、テキーラなど、色々なスピリッツが選べるとの事です。
19時開店で22時には閉店してしまうようです。

というのも仙人は日中、会社員をされていて、仕事が終わってからお店をされているようです。

非常に物腰柔らかな仙人です。

仙人が色々とホッピーに関して、教えて頂けるので、安心して飲めるお店です。

ファンも多いのが、納得出来ます。

 

横浜方面にお越しの際はホッピー仙人がおすすめです。

 

ホッピー仙人

営業時間19時~22時

住所:横浜市中区宮川町1-1-214都橋ビル2F

http://www.geocities.jp/hoppysennin/

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>