元旦は天皇杯決勝 F・マリノス応援します!

本日は、スマホケースやデザインの事などとは全く関係のない話です。

地元横浜のF・マリノスが天皇杯決勝に進む事が出来て、喜んでいます。

fmarinos(横浜F・マリノスHPより転載)

リーグ戦は、惜しくも最終節で負けてしまい、優勝を逃してしまったので天皇杯は、

どうにか頑張ってもらいたい!

決勝の相手が、リーグ優勝のサンフレッチェ広島という事もあり、リベンジを果たして頂きたいと思います。

29日に準決勝をしたので、平均年齢が高いF・マリノスがちょっと心配ですが、

ベテランの経験値でカバーして頂きたいと思います!

 

そして、今年F・マリノスは好調な成績にも関わらず、チームとしての業績が赤字らしく、

2012年時点で累積赤字が17.1億円との事です。

現在は、マリノスの親会社の日産自動車出身の喜悦社長です。

喜悦社長は、自ら希望されてF・マリノスの社長に就任したようです。

ゴーン氏が日産の社長になって奇跡的なV字回復した時のようにと期待してしまいますが、

なかなか難しい状況のようです。

 

選手がファンと触れる機会を増やす。

スタジアムの環境ももっと観戦する際に快適な環境に改善する。

スタジアムで販売するグッズの質を上げる。

など色々改善出来る事もあるかと思いますが、何をするにもお金が掛かるので、

難しいですよね。

高年俸のスター選手の放出で一時的な改善はされるかもしれませんが、

長いスパンでみるとチーム力が落ちて、試合内容が悪くなる→観客動員が減る→収益も減少。

どうすればいいんでしょうかね。

大変難しい問題だと思います。

収益を上げるには観客動員を増やすしかないんですよね。

最終的に継続して試合観戦に来るファンが大事です。

結局のところ試合内容が、何よりも大事でファンにリピートして頂くしかないと思います。

非常に当たり前な意見となりましたが、、、

シリーズ優勝を最終的に広島に獲られた事情などもあり

2014年元旦の決勝戦はあまりサッカーに興味のない地元の人も

見たくなる状況ではあると思います。

もちろん優勝する事も大事だと思いますが、何よりも試合内容だと思います。

久しぶりに見る人が、やっぱりサッカーって面白いなあという試合をして頂ければと切に思います。

一番良いのが、ドラマチックに勝つ!

応援してま~す!!!

横浜F・マリノス

http://www.f-marinos.com/

ちなみに練習グランドのマリノスタウンは、みなとみらいにありますので、

ショッピングを兼ねて行くのも良いと思いますよ。

ホームページにアクセス方法確認出来ます。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>